オンラインショップをご利用の方はご利用案内を必ずご覧下さい。コンビニ後払い対応致しました。
To everyone overseas.We can ship to overseas some products.and we’ll add product if you requested.



SkateboarderでTattoorのEric Dressenさんが再びTattoo Japan Tourを行います。
今回も名古屋はCRUCIALをお選びくださいました。
前回も大盛況だったので日程合わなく悔しい思いをされた方、
今回はお見逃しの無きようお願い致します!


-概要-
2018/10/16(火) @CRUCIAL(名古屋市中区大須)
時間 13:00-応相談

Aコース:【¥50,000】
TATTOO1箇所(フラッシュから選んで頂きます)
T-shirt x 1
Mesh Cap x 1
STICKER x5

Bコース:【¥40,000】
TATTOO1箇所(フラッシュから選んで頂きます)

※GOODSのみの販売は行いません。
※内容は変更になる場合がありますので予めご了承下さい。




【※注意事項

1.先着順にて予約を埋めていきますので
予定人数に達し次第締め切りとさせて頂きます。

2.時間はおおよそ2時間ほどみて頂ければと思いますが
進行状況によりズレる可能性があります。

3.事故や病気等止むを得ない事情以外のキャンセルは
原則お受けできませんのでご注意ください。

4.最低人数に達しない場合はキャンセルとなる場合があります。
その際はこちらより早めに連絡させて頂きます。

5.18歳未満への施術はお断りいたします。
TATTOO施術には身分証明書が必要となります。


【予約受付期間】

2018/9/21-10/10

メールにて下記内容を記載の上送信して下さい。
確認後こちらより連絡させて頂きます。

お名前:
電話番号:
コース(AorB):
希望時間:
(13:00-/15:00-/17:00-/19:00-)

MAIL:crucial@dream.ocn.ne.jp
HPのお問い合わせからでもOKです!


Eric Dressen(エリック・ドレッセン)

ニックネーム:PONY BOY(ボニー・ボーイ)
1967年カルフォルニア州・ロサンゼルス・ハリウッドで産まれる。

1971年4歳の時、スケートボードに乗る。

1975年8歳の頃、本格的にスケートボードを始める。

同年、トーランスのサウスベイフリースタイルコンテストで優勝。

彼の父が、[FREE FORMER SKATEBOARDS(フリーフォーマースケートボード)]で
働いていた為、スケートボードのテストライダーになる。

1976年9歳の時、[Logan Skateboards(ローガンスケートボード)]から、
初のスポンサードを受ける。

1977年10歳の時、Skateopiaで行われた、プールとハーフパイプの大会でチャンピオンになる。
同年、[skateboarder magazine(スケートボーダーマガジン)]の“WHO’S HOT”に選ばれる。

1978年[ALVA SKATES(アルバスケーツ)]に加入。

1979年12歳の時、プロスケーターへ転向。プロのコンテストに初出場を果たす。

1985年18歳の時、[DOGTOWN SKATEBOARDS(ドッグタウン スケートボード)]に加入。

1987年[DOGTOWN SKATEBOARDS(ドッグタウン スケートボード)]より、
初のシグネチャースケートボードデッキを発売。

同年、[INTERNATIONAL SKATEBOARDING ASSOCIATION]
[(インターナショナルスケートボーディングアソシエーション)]
通称「NSA」主催のスケートボードの世界大会
“BACK TO BACK(バックトゥーバック)”のストリート部門で優勝。

1988年”BACK TO BACK(バックトゥーバック)”のストリート部門で2年連続優勝を果たす。

1989年[DOGTOWN SKATEBOARDS(ドッグタウン スケートボード)]をやめ、
[SANTACRUZ(サンタクルーズ)]に加入。

同年、サンタクルーズの名作ビデオ
“SPEED FREAKS(スピードフリークス)”に出演。
1993年[SANTACRUZ(サンタクルーズ)]を離れる。

その後、[151 SKATEBOARDS(151 スケートボード)]→
[DOGTOWN SKATES(ドッグタウンスケーツ)]→
[OLDSTAR SKATESHOP(オールドスタースケートショップ)]→
[DEATHBOX(デスボックス)]→
[SANATCRUZ(サンタクルーズ)]などあちらこちらを転々として過ごす。

1999年頃タトゥーショップで働くようになる。

現在は、ロサンゼルスにある
[WILL RISE TATOO STUDIO(ウィルライズタトゥースタジオ)]で、
タトゥーアーティストとして活躍する一方、
[SANATCRUZ(サンタクルーズ)]のライダーとして、現役で滑り続けています。

support:
Santa Cruz Skateboards
Independent Trucks
Spitfire Wheels
Uppercut Deluxe
Hard Luck mfg
Mob Grip
Pro-Tec
Vans Skate
Boys Of Summmer
CIVILWARE